株式会社ニューブランド

HOME > 会社案内 > ご挨拶

当社は2002年4月に設立、フランチャイズシステムによる「複合カフェ」の店舗展開からスタートしました。
2002年9月に直営店オープンを皮切りに九州・福岡を中心に全国へとエリア拡大してまいりました。
2002年以降「複合カフェ」の店舗数は右肩上がりで2006年には大幅拡大、市場に与える影響力もありました。
閉ざされたイメージだった漫画喫茶の位置づけもすっかり変動し、インターネットカフェとして市民権を得ることが
できました。
当社は複合カフェを更に身近に感じていただくための差別化を図りました。
インターネット、コミック等のメディアミックスにプラスした“リラクゼーション”の追求。
自宅にいるときのような快適さを具体的にフォーマット化して当社ならではのブランドとして確立することができました。

また、2008年には地域に根ざした店舗展開をテーマに「飲食事業」をスタート。
本格自家製麺とこだわりのダシ「まる福うどん」をオープン。そして「かつや」「はま唐亭」とさらには2017年4月に
「こがね屋」をオープンいたしました。
店舗運営は、どのくらいお客様のニーズに応えられるかによってその店の快適さがわかります。
厳しく言えば店側がどんなに一生懸命サービスしてもニーズが合っていなければ、お客様は満足しません。
全ての店舗の基本です。そんな基本を原点に「お客様の満足」を追求し、サービス開発を行っております。
今後は当社としての飲食事業の明確な位置づけを図り、それぞれの店舗の特徴を活かしたその店ならではの
サービスの提供を行い、地域に密着した存在感のある店舗展開を実施してまいります。